とある夫婦の生活日記

30代DINKsが気づいた便利なものを紹介するブログ

マスタークレンズでファスティング(断食)をした話①準備食~ファスティング期間

ご無沙汰しております。eriです。
少し間が空いてしまいましたが
気を取り直して(?)再開したいと思います。

ファスティングしてみた  

いくらなんでも体重がやばすぎた私。
意を決してファスティングをしてみました。

ファスティングは今回が初めて。   

お世話になっている整体の先生が
「三日間断食したけど体重も減ったし
体調も良くなったしよかったよー」
と薦めて下さったのがきっかけです。

そもそも食べるのもお酒も大好き。
ファストフードもお菓子も揚げ物も大好き。

これほんとにできるのかな…と不安だったのですが、
なんとかなりました。

準備食(1日)

本当は低脂肪高タンパクな食事にすべきだったのですが
中脂肪中タンパクな食事(主人と同じ物を家で)を やや控えめに、程度でした。
ピーマンの肉詰めだったかな。

ファスティング期間(三日)

ファスティング中は
ミネラルやビタミンを補うドリンクを飲みながらやるのが良い、と聞き
選んだのがこれ。

選んだ理由は
- 酵素よりおいしそう(メープルレモン味)
- 粉末で一回分ずつ個装されているから仕事に持って行きやすそう
- 値段が高すぎない

一日目。
500mlの水に粉末をとかしたドリンクを1日3本、
炭酸水を1日1.5l飲むということで、
早速朝起きて一本目のドリンクにトライ。

ペットボトルのミネラルウォーターにそのまま入れて
シェイクすれば綺麗に混ざったので
シェイカー不要、洗い物いらずで楽ちんでした。

ん…飲めないことはないけど、おいしくは…ない。
メープルもレモンも好きなのになぜ…

レモン系のスポーツドリンクの後味にメープルが来る感じ。
一本目は飲みきるのにやや苦戦。

「1日目がきついよー、ピザとかコーラとか頭をよぎるよ」
と聞いていたのですが、意外にもそういうものはよぎらず。
主人が目の前で食事をしていても、
テレビでお料理番組を見ていても平気。

空腹感はあるし、お腹はたまになるのだけど
誘惑に負けそうなほどにはならない。
そんな感じでした。

無事ドリンクも炭酸水も500ml×3本を飲みきって一日を終えました。

二日目。
若干の頭痛がします。
ヨガに行って結構激しく動いたのが原因だったようです。

塩分を補うといいと聞いていたのでまずは岩塩を少し舐めてみる。
うん。落ち着いた。でもこれは…味気ない。
我が家で使ってるピンク岩塩はおいしいけど、
塩だけで舐めるものではないですね、さすがに…。

トマトコーポレーション パストデコ ヒマラヤのピンク岩塩 200g

トマトコーポレーション パストデコ ヒマラヤのピンク岩塩 200g

夜再び頭痛。今度は具無し味噌汁を飲む。
「具無し薄味味噌汁ってこんなおいしいの!?」
仕事中の主人にわざわざ感動を伝えてしまうくらい美味しかった。
頭痛も無事治まりました。

この日はドリンクの味にも慣れ、
体がドリンクを欲してる感じで
グビグビ飲めました。

土用の丑の日特集でテレビで鰻が出てきたときと
主人が目の前でシャウエッセンを食べていたときが
このファスティング中で一番辛かったときでした。

三日目。
絶好調。仕事もバリバリ進みます。
一番活動量の多い日だったので心配でしたが
なんのことなくクリア。

修学旅行最終日のような、
なんとなく物寂しい気持ちさえします。

帰りに回復食の材料を買って帰りました。
汗をかいた感じがしたので、夜だけ具無し味噌汁で塩分補給。

続きは次の記事で!